お得なポイントサイト【ハピタス】の紹介(マイル交換編) - ANAカードの使い方からマイレージの裏技まで〜マイラーブログ〜

お得なポイントサイト【ハピタス】の紹介(マイル交換編)

前の記事からの続きとなっています。
前回の記事→お得なポイントサイト【ハピタス】の紹介(導入)


今回の記事では貯めたポイントをどのように交換していくのがお得か紹介したいと思います。

その前にハピタスにまだ登録していない方は、こちらからハピタスに登録をしてから記事を読み進めていった方が話の内容が理解しやすいと思います。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

今なら無料登録で30ポイント(ANA27マイル相当)がゲットできます!


お得なポイント交換方法



ハピタスでは300ポイントから現金に交換が可能です。現金の場合は等価交換で300ポイント=300円となります。

現金でもいいのですが、マイラーならやはりマイルが欲しいのでマイルに交換する方法を考えてみることにします。

残念ながら、ハピタスからマイルに直接交換する方法は現在のところありませんが、いくつかのポイントを経由すればマイルに交換することが可能です。


1.ハピタス→PeX

ハピタスのポイントからPeXのポイントへ交換が可能です。
交換レートは、ハピタス300ポイント→PeX3000ポイントとなります。


2.PeX→メトロポイント

PeXのポイントからメトロポイントへの交換が可能です。
交換レートは、PeX1000ポイント→メトロポイント100ポイントとなります。


3.メトロポイント→ANAマイル

メトロポイントからANAマイルへの交換が可能です。
交換レートは、メトロポイント100ポイント→ANAマイル90マイルとなります。



1〜3の行程をまとめると、

ハピタス→PeX→メトロポイント→ANAマイル


このルートを使うことにより、ハピタスで獲得したポイントの90%分のANAマイルに交換することが可能になります。(例:ハピタス3000ポイント→ANA2700マイル)

ということは3000÷2700で、ANA1マイルあたり1.11円で獲得できる計算になります。
(PeX→メトロポイントの際に発生する約50円の手数料や後述するソラチカカードの維持費は考えないとして)

これはかなりお得なマイル獲得方法と言えるでしょう!


ただこの方法を使うには一つ用意するものがあります。
3.メトロポイント→ANAマイルの場面で効果を発揮するものです。




ヒントは…




コチラ




次回はこのカードの使い方について説明します!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

↑まだハピタスに登録していない方はこちらからどうぞ!30ポイント(ANA27マイル相当)が獲得できます!




ハピタスってお得やな!と思った方は応援のクリックお願いします↓↓

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 「ポイント・マイル」ブログランキング参加中




2014-12-15 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
FX会社のレバレッジ
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ANAカードの使い方からマイレージの裏技まで〜マイラーブログ〜 All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。