アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードがすごい! - ANAカードの使い方からマイレージの裏技まで〜マイラーブログ〜

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードがすごい!

まだアメリカンエキスプレスのカードをもっていない方も、ANAアメックスカードを持ってる方にも必見の情報があります。

アメリカンエキスプレスから新しいカード

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード


が登場しました。

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード詳細



1.提携航空会社14社(ANA、チャイナエアライン、デルタ航空、ヴァージンアトランティック航空、フィンランド航空、キャセイパシフィック航空、中国南方航空、ブリティッシュエアウェイズ、スカンジナビア航空、アリタリア-イタリア航空、タイ国際航空、シンガポール航空、エティハド航空、エミレーツ航空)とマイル交換が可能。

2.通常利用で100円=1マイルの還元率。ただし対象航空会社の航空券購入と対象旅行代理店での指定旅行商品購入の場合は100円=3マイル!

3.年会費は10000円(家族カード5000円)+消費税
お得な入会キャンペーンを定期的に開催しているカードです。
一見、年会費が高そうに見えますが、1マイル1円の価値と低く見積もっても、キャンペーンでほぼ年会費分の元が取れてしまいますので、結構お得です。

4.付帯保険の充実
例えば、航空機遅延費用補償があげられます。LCCなどで旅行する際、遅延が頻繁におこりますが、この補償があれば、遅延で生じた宿泊代や食事代などの費用を2万円まで補償してくれるという優れものです。

5.空港ラウンジの利用が可能(同行者も1名無料
国内の主要空港と海外(韓国仁川とハワイホノルル)を無料で利用可能。

6.手荷物宅配サービス
帰国時に空港から自宅までの手荷物を無料で宅配できます。


注意事項!!

◎マイル獲得の流れ
カードで買い物をする→ポイント付与→ポイントをマイルに移行という形。
航空券での3倍ポイント付与はマイレージ移行とはまた別の話です。
具体例をあげてみましょう。
ANAマイルを貯めているが、シンガポールに住んでいるので航空券はシンガポール航空を買うことが多い。
こういった人の場合は、航空券をシンガポール航空で購入し、ポイントを3倍付与してもらう。
そのあと貯まったポイントをANAマイルに移行という流れにすれば良いでしょう。

◎アメックスカードの複数枚所有について
プロパーのアメックスカードとの2枚持ちはできません。
ANAやデルタアメックス提携カードとの2枚持ちは可能です。

自分はANAアメックスカードを長年使っていましたが、
来週からこのアメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードにチェンジする予定です^^

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードについて詳しく見る↓↓

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード


アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カードカテゴリの最新記事
2013-01-12 16:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
FX会社のレバレッジ
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © ANAカードの使い方からマイレージの裏技まで〜マイラーブログ〜 All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。